スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/29のツイートまとめ

jirokomori

あったま痛てぇ..何もやる気にならないけど,年を越すにはこれを乗り越えないと.あ,でも乗り越えた先にはまたピークが.なんだか山登りみたいだ.
12-29 14:14

12/28のツイートまとめ

jirokomori

日本は年の暮かぁ.仕事,納めちゃったりするんだろうなー.その雰囲気味わいたい.カミさん虎の子のもち米でも焚いてくんないかなー.
12-28 08:39

ブータンの新聞で読者に向けて地方の川の上流にある氷河湖について書くことに.こっちの一般の人って何が知りたいのか.危険を煽るではなく,知ってもらうには.頭をサラにして考えないとダメだね.まずは位置の把握を促す図と綺麗な写真か?
12-28 06:44

あれ?地震?か,気のせいか..@ブータン
12-28 04:08

12/27のツイートまとめ

jirokomori

昼メシに家に戻る途中、裏山の反対側が火事だってことに気づいた。と言っても山が大きいからずっとむこう。標高4000の尾根の向こう。毎年みる煙った空だ。
12-27 17:35

寒ーい.最低-5℃.いま-3℃.ピーカンの快晴でヒマラヤの冬らしい朝.
12-27 10:49

12/24のツイートまとめ

jirokomori

だめだ.掛け算の順番,どんなに考えてもどっちでもいいとしか思えない.ブログの最後の「娘とは「5年後にもう一度この問題を語り合おう」と約束しました」がステキだ.TwitterのTLにあった話題. http://t.co/gqsDXHCD 6×8は正解でも8×6はバッテン?
12-24 09:00

12/23のツイートまとめ

jirokomori

さっき観れた,と書いて思ったけど,僕は「ら抜き言葉」は使ってもいいと思ってる.便利な言葉がこの先存命して使われ続けることに大賛成.日本語は(も?)難しいが楽しい.
12-23 11:18

やっと三田さん観れた.いかんいかん..松島奈々子の笑顔にウルッと来たw
12-23 11:12

朝飯だん.食事に際して夫婦で「冬至が明けた.あけましておめでとう!今年もガンバロー」「おー!」て拳を振り上げたら,娘だけ同調せず.「違う!私の誕生日にそれやる!」って.確かに,小さい子供にとって1年の区切りは誕生日だね.
12-23 10:47

おぉ,尾根から朝日が出てきた!冬至明けの太陽ってなんか意味をかんじるなー.開けましておめでとうございます!だ.さて,今年もがんばるぞ!今年の抱負は...
12-23 10:21

12/22のツイートまとめ

jirokomori

メモ.Bhutan Todayにあるブータンの過去のGLOF.1957,60,68,94.このうち68は大雨による洪水.年配の人で結構な経験として覚えている人いた.
12-22 17:35

ブータン住んで2年半.気づけば弁当のレギュラー選手として唐辛子が丸ごと3本.しかし今日のはちと辛い.でもおいしぃーー
12-22 17:28

ここ数週間「研究って面白れー」と興奮できてる.最近こういう鼻息フー!!って高揚が無かったので特に.
12-22 10:39

東ヒマラヤの氷河湖決壊は2004年のアンナプルナ山塊南側のKawacheが最も最近ってことになってる.でも実際見てみると氷河湖なんか無い急斜面.氷河湖決壊じゃなく氷河崩壊か.てことは1998年Sabai Tshoが最後.過去13年間大きな決壊がない.
12-22 09:28

へー.地形判読士なんて資格ができるのか.全地連で来年4月に受験受付開始.いいね.試験には立体視鏡もあればGISもあるんだろうか? http://t.co/RFR2XVSJ 地形判読士資格試験の概要
12-22 09:16

国会で吠えたあの人が「科学へ影響を与えた十人の一人」に選ばれた.さすが!恐らく今年最後の大拍手.ただ,政治へはどれだけ影響を与えられたのか..手放しでは喜べない.http://t.co/zLqYjqJF ネイチャー「今年の10人」に東大の児玉氏
12-22 08:55

12/20のツイートまとめ

jirokomori

今日の晩御飯はモモ(チベット料理の蒸し餃子)をフライパンで再度焼いたもの。一見すると日本の餃子。中身は牛肉。味は二重丸!
12-20 20:51

久しぶりにドマ食べたら,腹下した...うぅ..家でゆっくり座ろうっと
12-20 15:56

地質鉱山局の前所長の葬式に行ってきた.ブータンでは火葬のあと前の川に灰を流す.でも参加者はみな至って明るい.輪廻の思想があるからねと言ったら「いや輪廻は高貴な人しか該当しない」とのこと.何か他に悟っているみたい.会場で出されたドマが結構効いた.かつ喉に詰まってまだ気持ち悪ぃ.
12-20 14:51

ブータンの今冬は曇りがち.スカッとした快晴が無くこの時季恒例の日向ぼっこで10時まで,ってな職場の風景があまりない.雲が多いおかげで明け方の冷え込みも弱い.今朝の最低はマイナス1℃.
12-20 11:20

プロジェクト成果の地元紙連載,第二弾.http://t.co/QXatbeznhttp://t.co/PUUGFph0 編集者も要領をえて,こっちが文字数少なくしたからか原稿ほぼそのまま掲載.氷河湖インベントリーの背後には衛星の研究者の地道な作業が隠れてる
12-20 08:32

やばいやばい.やらなきゃ.このままじゃクリスマスも年越しもできない.
12-20 08:24

12/15のツイートまとめ

jirokomori

最近,所属の地質鉱山局ならではの話を聞いた.建設中の国内最大の水力発電用ダム.基礎掘削をしてるのに,予定深度を数十m越えても岩盤が出てこないとのこと.さすがヒマラヤの川,奥が(底が)深い.っていうか,ちゃんと基礎調査せな!どうするんだろ.
12-15 23:36

明日は初めて家族で田舎のファームハウス,に泊まり.ファームハウスって何だろ?農家ってことだけど.純粋ブータンハウスであることは確実.どんな夜になるやら.何を持っていくかで家族会議中.毛布,銀マット,懐中電灯,カメラ,顕微鏡,双眼鏡,野鳥の本...
12-15 23:28

ブータンの携帯SMS,結構便利なのが色んな情報を一斉送信,個人宛送信してくれること.今朝は車の車検,保険の更新日を教えてくれた.完全に忘れてただ.
12-15 12:43

今朝のティンプーは-1℃まで下がった.寒いけど清々しい朝です.可燃ゴミがたくさん入った薪ストーブをつけたら,見事なバックドラフト.髪の毛萌えるかと思った.くわばらくわばら..
12-15 11:29

12/14のツイートまとめ

jirokomori

昼には名古屋はけっこう揺れたのね.知らなかった.震度4,そんなに揺れたらこっちだったら大さわぎ.家に帰っちゃう人もいるだろうに.
12-14 18:26

隣のジオテックラボのお姉ちゃんがこの部屋に来て夢中でPCいじってる,とおもって覗き見したら,ソリティア系のゲームだった..注意すべきかどうか迷う.時間と電気を大切にね.
12-14 18:23

今日のブータンのネットは好調.でスカイプを90分もやった.これ便利だー.今やってることや最近の発見なんかをモニターに映してカメラで見せながら説明したら,結構一般の人も理解してくれた.
12-14 18:21

12/11のツイートまとめ

jirokomori

あれ,いまだにこの話は生きてるのか?「ヒマラヤ山脈の氷河は数十年以内に消滅」http://t.co/49usrpkI 縮小はしているが,どれだけで消えるかなんて,少なくとも数十年で消えることをきちんと証明した研究はないはず.
12-11 23:56

ここんところ,ティンプーのネットが死ぬか異常に遅かった.日曜午後,ようやくPCでTwitterを見られる速さに.
12-11 19:52

So i can't reply even some business mail for Shun-chan and others.
12-11 14:48

Internet in thimphu crazy heavy and dead recent few days!! Mukatsuku--
12-11 14:31

12/09のツイートまとめ

jirokomori

今週末から連載を開始する氷河湖研究の成果.初回の所長とTさんの原稿を投げ込んで,さっき確認してきた.大ナタでばっさばっさと切り裂かれかけてた.明日の掲載,どうなることやら.どきどき.
12-09 21:38

12/08のツイートまとめ

jirokomori

げ,もう2時.寝なきゃ.今夜はちょっと複雑な図が一枚.まぁまぁのできと夜中には思うけど,朝起きてもそう思えるかどうか..
12-08 04:57

12/04のツイートまとめ

jirokomori

あかちゃんのウンチって一日一回じゃなかったのかー?布おむつに代えてからまたやられると厳しい.しかも,気付いたらオチン〇ンに鼻くそがついてた.4歳児の仕業.おぃ!
12-04 19:25

うぅ..いかん.100MBちょいの衛星画像が落とせない.ネットが遅すぎるのか.さっさとやらないと4歳児の上司に怒られるじぇ.
12-04 18:46

4歳児に「一日があっと言う間に過ぎていくよ.どうすりゃいい?」って聞いたら,「ささっとやって,ささっと終わらせればいいんだよ」だった.ぎゃふん,だ.
12-04 18:26

昨夜久しぶりに乗ってブータン人ばりに唐辛子を食べた.調子にのりすぎた.今朝になってトイレにてカプサイシンの逆襲が..(><).まだまだ続きそう.味を楽しみ*で苦しみ,みたいな.
12-04 09:57

すご!RT@ogugeo: ユタ州,キャピトル・リーフ国立公園の「人面岩」。乾燥地域や海岸では,塩類が析出する際の圧力等によって岩の表面が徐々に壊され(塩類風化),タフォニと呼ばれる穴ができることがある。これもその一例だが,穴の配置が絶妙。http://t.co/wimfI40H
12-04 09:52

きーー!なんでエクセルが止まるんだよー.おら,これがどーも好きになれねぇ.
12-04 06:48

12/03のツイートまとめ

jirokomori

いま氷河調査のGPSログを見直したら思った以上に上流まで行ってたことに気付いた.あとちょっと行けばボスキャラの急激逸水した氷河上湖についてたのに,その手前のでかい半逸水の湖で興奮して終了にしてたことがわかった.あと700mだった.でも往復1.4km,これが山だと意外に厳しい
12-03 18:57

うちの子がモグラのクルテルhttp://t.co/XBpZ2c2dを見てる.旧東欧を感じさせる無声映画がなかなかいい.でもせっかくの土曜日に家族サービスできなくて申し訳ない.
12-03 15:10

WIREDの記事,なかなかいい特集だけど,「破壊の歴史」というタイトルにはかなり違和感.火山噴火=破壊?だけじゃないだろ,絶対.産総研GSJは編集に意見できなかったかに?http://t.co/CMAG8ooF 破壊の軌跡:火山の華やかな地質図
12-03 13:31

続きを読む

12/02のツイートまとめ

jirokomori

今朝ツイ友達と話したネタ.森と林って何が違うんだろう?みんなの考えを聞きたい!ちなみに,奥さんの意見は「森はモサモサ.林はすっきり.枝葉が生い茂ってる樹種が森は多い」だそうな.で,4歳児は「熊さんがいるのが森」って,それは歌からか.
12-02 11:22

続きを読む

12/01のツイートまとめ

jirokomori

話の半分?は本当.必聴.http://t.co/h757xB2M「幸福の国...ブータン難民の実態」.でもね大産大のセンセ,情報が10年古いし誤情報が多い.今ではネットもTVも自由で町は洋服であふれ基督教もいる.ネパール系は9割もいない.難民発生の背景にはシッキムを忘れちゃだめ
12-01 01:11

11/30のツイートまとめ

jirokomori

富士山大沢崩れ.19日の大雨による「小規模な」土石流発生.富士砂防事務所の報告 http://t.co/IQdyzovI 写真にある扇状地を埋めた土砂はそれなりの量.自然災害において「*規模」って表現はいつも難しいなぁ,と思う.
11-30 21:02

ブータンは禁煙国.今いる官庁ではトイレで煙草を吸う.で,オシッコに行くと今度はその煙で頭痛になる.ついでに.僕の机にはストーブが無い.なので今は寝袋を腰に巻いて仕事中.同僚は手袋してパソコン叩いてる.ナメサメさむいよー!
11-30 18:05

続きを読む

11/29のツイートまとめ

jirokomori

JSTのSATREPSの記事. http://t.co/BUwOM0YC 「科学的で専門性が高い情報は広まりにくい面もある。。。若い文系学生をインターンに受け入れ、科学の知識を分かりやすく伝える「科学コミュニケーション」を促す試みを続けている」って,理系じゃだめっすかぁ?
11-29 23:14

沖縄防衛局長の件,マジで馬鹿だ,ありえないわ.だから官僚は..って思うが,海外から見てると原発を止められない日本と自分を含めた日本人のことも同じく「バカだ,信じられん」と思う.そして将来,我々の世代は「奴らはバカで無責任,信じられん時代だった」と思われるのだろう(そう信じたい).
11-29 22:30

「ブータンが幸せの国か」について賛否両論あるが,チベット系ブータン人がよく言う幸せの条件「家族との時間が長い」が充実しているのは確かだと思う.残業1時間して5時過ぎに家に帰り,娘と糸電話を作り,ネット見て,風呂でシュノーケルやり,晩飯食ってまだ7時過ぎ.こんなの日本ではまずムリ.
11-29 22:22

娘に風呂でシュノーケルを使う楽しみを教えた.と言っても,登山用の水筒のホースだけど.大人げなくこっちも夢中になった.で,長風呂になったもんでお父さんぼせ気味,不整脈悪化.
11-29 21:40

4歳児に「お父ちゃんいくつだと思う?」と聞いたら「じゅうろくさい!」だって.なかなかいい奴だ.
11-29 21:00

あ,You Tubeに出てた. http://t.co/sfqcEppd NPO地球対話ラボさんに集まった子供たちとブータンの山ん中から交信したシーン.子供たちは交信にむけてきっちり準備してて途中で出てくるFさんと感動した.一言と言われ気の利いたことが言えないのは昔から.
11-29 19:34

続きを読む

11/28のツイートまとめ

jirokomori

うちのチビの名言,備忘録としてここに.チビ「ブータン語でジャダってね,もう友達になんないよーって怒った意味だよ」とのこと.園で覚えたらしい.実際は中指を立てて言うような,ここでは書けないスラング.ついでに「彼氏ってどういう意味?」の問いに「うん,オシャレするって意味だよ」だって
11-28 19:54

来年のシラバス書いてるんだけど,つまんねぇー,,この科目.とは言ってられないので,基本はおさえてもなんとか食いつかれる内容にしないと.やっぱり面白いのは大事.
11-28 01:40

11/27のツイートまとめ

jirokomori

今朝つぶやいた,南極エレバス火山の麓で見られる海氷のブライン水から海底へ凍結.http://t.co/5TmmWNk9 開始から42秒に左下に出てくるひもみたいな底生生物は何だ?薄くて白いアナゴみたいなの.
11-27 14:49

これ,すんごい!海底まで凍るシーンはとても実写とは思えない.南極エレバス火山の麓での話.雪氷学関係のMLで回ってきた.http://t.co/5TmmWNk9 ちなみにオホーツク海でのブライン水は中層水として北太平洋に広く影響してます.
11-27 10:59

備忘録.過去1450年間の北極海海氷の変動.今が最少.http://t.co/Sa28FqdP
11-27 01:09

11/26のツイートまとめ

jirokomori

最近の過剰なSNSの存在.http://t.co/ZimEKX7aもSNS機能がある.ここの場合はFSやTwitterとうまくリンクしてるけど,そんなメジャーとどう共存してくかで将来が決まるね.税金かけて作ったSNSとかきちんと戦略はあるんだろか?
11-26 23:47

自分で散髪した後,今日は気合入れていい風呂に入った.かなり久しぶりに.と思ってたら,偶然にも今日はイイフロの日だった.
11-26 23:25

身近で叙勲があり祝賀会に出席.主役の方の長年のご活躍には頭が下がる.でも民間で活躍した人が同じように評価されるのはかなり難しい.そもそも叙勲という皇・官・民でこれほど不公平な,旧態依然で権威主義的な仕組みはそれこそ仕分けられるべきでは?(てなことは俺の爺さんも言ってたw)
11-26 12:07

Hyougako cyousa 2011

Kyoude yamano cyousa wa 22nichi syuuryou.
Ato 5bun no 2.
Minnano ganbaride hyouga no sokuryou,hyougako sokushin ga
*some tex mossong*

ブータンの労働力

うちの横に鉄塔がたった.
IMGP8252.jpg
我が家は完全に見下ろされている.水平に撮ったつもりだけど,傾いてる?それとも鉄塔が?ってことは無いはず.

ほぼ完成の写真,よく見ると作業中の人が見える.
IMGP8233.jpg
高さは100フィートちょっと.30m超.

しがみついてる.のではなくて,滑車を使って持ち上げられた部品を取りつけているのだ.
IMGP8237.jpg

すごい.の一言.ヘルメットも安全靴も,そして何しろ安全帯も無い.

こういった仕事の労働力は全てインドからの出稼ぎ労働者によるもの.
そして,いつまでも国内には技術は残って行かない.

国としてそれに対する危機感はあるらしいが,若者がそもそも3Kの仕事を好まないらしい.具体的に策を講じないと更に発展し,大きな雇用機会となってもそれは全て外国人労働者に持っていかれることになる.

tag : 携帯電話 ビーモバイル

ようやくアジア

今日,アジアに戻った.
つかりた~

あすはようやくブータン戻り.帰路はなんだか長かったわ.
多分,帰っちゃうと他で忙しいから今回の写真を.

これ,NYのセントラルパークの基盤岩.


DSCN2112.jpg
氷河で削られた跡がある.
DSCN2126.jpg
行ったのは土曜日.家族の遊び場になってる.
DSCN2138.jpg
片麻岩の片理と斜行してるので,もともとの構造でないことは確か.

で,せっかくなので勇気を振り絞って「この岩の地形,なんでできたか知ってる?」ってにゅーよーかーに聞いてみた.サンプル数はたった11.氷河で削られた,ってこと知ってた人はゼロでした.

結果
◆ベンチに座ってた人(NY以外から来たらしい)
対象:6名
結果:全員知らん

◆公園内お土産売り
対象:3名
結果:全員しらん

◆公園入口の係員
対象:2名
結果:全員しらん.(1名「あ,聞いたことある気がする」って途中から)

ということでした.まる.
ニューヨークで一日あったのに,ここしか行かなかった.今思えばもったいなかったかもね.

バッファローから

研究打ち合わせ,でニューヨーク州のバッファローに滞在中.
DSCN2178.jpg
これ,出入りの飲料水業者のトラック.なんでもかんでも無駄にでかいわ.

で,今日も発表してよ,ということでまたまた夜中に準備.

あぁ,,寝不足.
時差ボケも何もわからない.いまの体内時計はどこの生活時間なんだろ.

そんな中,昨夕は夕方にナイアガラの滝に行った.これで夜の7時.
DSCN2219.jpg

相手の先生や学生さんはどうもストイックな方たちで,滝に行かせてくれなさそうだったので,「あのぉ,,一つだけリクエスト.ちょっとだけ滝に行きたいんすけど」って言ったら,「おぉ...忘れてた」だってさ.

ま,デカイ滝だった.
 大陸を,アメリカを象徴して,ドォーーん,って感じでおもむきは無いね.

 感動したのは,結構な水量,それから花火の「ナイアガラ滝」ってのはかなりホンモノに似てる,ってこと.

 そして,帰ってから知ったんだけど,前日には日本人が誤って落ちて流されたらしい.なんとも酷い事故だ.怖かっただろう.

ということで,午後には州都のNYに戻ります.なんだか都会で緊張します.
あぁ,,早く帰りたいじぇ.ブータンに.

tag : ナイアガラ滝 NY州立大 バッファロー校

シーズン到来

モンスーンはまっさかり.ほぼ毎日,一度は雨が降る.
インド気象局の雲画像を見るとチベットあたりでできた雲が南西に流れて,ブータンにぞくぞくと流れてくる.
ind.jpg

しかし,なんだろ,日本の梅雨のようにじめじめ感が無い.これなら9月まで続いてもそんなにいやじゃない.

花もさかりで,今は特にむくげがきれい.

野菜も地のものがたくさんでてきたようで,ブータンに復帰したKさんもサブジで山ほど買い込んだらしい.
うれしいことに,アスパラがか細いながらにまだ現役.こぶりだけど,桃もうまい!

そして,つ,ついに....


マツタケが出てきた.
P7230128.jpg
この量で700円.

まずは,初物ご対面ってことであぶって塩とレモンで食べる.
P7230133.jpg
写りは悪いけど,香りは強く,味もいい..

さて,次はお吸い物,でマツタケご飯?天ぷら?

8月の一瞬帰国時,先着1名様にお土産持っていきま~す,かもしれません.

tag : マツタケ ブータン シーズン

スライド上映会

昨晩は在留邦人があつまってのスライド上映会.

 タケさんのティンプーの水質の話.ゴミ問題と並んで今後まだまだ続く重大な問題.
写真もきれい.最後の自然に対する人の立ち位置に関する話,彼らしい話し方で何かグッと来た.
IMGP7917.jpg
 最後はツガーさんの,ブータン初の地方選挙の話.みなさん遠くの実家まで投票に帰り,慣れないインド製の投票機で投票し,2/3は今回で決まったとのこと.

 Gap(郡長)以下地方選挙の候補者は政党に所属しちゃだめ,月に6000円弱しかもらえないので村の代表(Tshogpa)のなり手が足りない,との部分が印象に残った.

 このスライド上映会.シリーズ化して昨日でたしか3回目.次の講演者を大募集中.ネタのある方はぜひご連絡を!


 そして,その間にちょっとゆる系の発表をさせてもらった.

 テーマは,ブータン人の見た日本と,そこから自分が感じさせられたこと

 目的は,それなりの経費をかけて行った本邦研修の「成果」を多角的に活用するため.

 ということで,同僚ブータン人に日本がどう見えたのか,僕はそこから何を感じたのか,せっかくなのでここにもちょこっと載せてみる.

 一緒に日本に行ったC/PのJamyang君が,帰りの飛行機で書いてくれた日本の印象.
Jamyang_impre.jpg
・最も発展した国を見た.
・どこもえらくキレイ
・何事もよく計画/品質管理されていて,オートマティック.
・地下深くは複雑に入り組んだ電車が,空高くは摩天楼のビルがある.Wonderful world.
IMGP7755.jpg IMGP7464.jpg
・驚くべきことに日本人は24時間やっている(店が開いている).
・彼ら(日本人)にとって時間はもっとも重要なもの.
・もっとも複雑な雰囲気である
・町に動物がいない.犬がいない
・よく働く.それはいいことだ.
・世界で最も物価が高い国の一つのようだ.
・やわらかい口調.たとえば「もしもし」「はいはい」
・隣の人をよく気にするが 人とはしゃべらない 
・日本の友人はみんなやさしい.いつまでも友達でいたい.
・日本語はかなり発展した言語.他の言語を必要せず,ゆえに英語が苦手.
・優れた伝統文化.でもあまり日常で見られない.日本の嫌いな一面である.
・私の目には,ほとんどの日本女性はとても美しいように見えた.
太字は,ちょっと予想してなかったコメント

「いつまでも友達でいたい」は嬉しかった.
そして,一番下の太字は結構うけた.ほんとのところ,どうなんでしょ.

で,結局自分がJamyangの感想や二人の日本での行動から気付かされた,日本と日本人の一面がこれ↓
・伝統と文化がある,,,が,日常で見ることができない(日本でもっと連れて行くべきだったか...)
・他の人を気にする...が,何かあった時は見て見ぬふりをする
・手を合わせる場所がたくさんある...が,信仰は浅い??
IMGP7458.jpg
↑これはアメ横の神社で頭を下げるギャレさん.胸にズーンときた一瞬だった.
 

それから,一番最後に強調したスライドの内容はこれ↓.

こういう話をする時の難しい部分:
人(勿論自分も含め)は異文化に入った時には,相手を類型化し,特徴づけをしたくなる.
例えば..

ブータン人は××が多い
ブータン人は○○したがる. とかね.十把ひとからげに..

 これって怖いことだ.

 当然,他者群の類型化は面白い.そして,この国にいる外国人として,その国の人をじっくり観察すべき.言葉や文字で発信するのも大事.

 でも,十分な根拠なしに,もし間違った(偏った)特徴づけをしてしまった場合の,かつそれを不特定多数に広めてしまった場合の,その負の影響を考慮する必要がある.

 よーく考えようっと.

最後の部分は,思いがけずブータンに長い日本の姉貴分にも注目していただけて,改めてこっちでも咀嚼しなおすことになった.感謝感激である.

憑りつかれた一件

 先に書いたように,自分と一緒に山に入った職場のカウンターパート,ガイドや現地で雇った馬方たちは,自然に対する畏敬の念を持ち続けていた.

 そして彼らは,科学で説明できない様な,いわゆる超常現象についても真剣にとらえている.


 2009年の現地調査では,ある朝,男の泣き声で目が覚めた.声の主は前日まで一番の働き者だった馬方兼キッチンボーイのナムゲイ.
IMGP4490.jpg
一番左の男.二人分の荷物を担ぐ.

 集まった仲間に聞けば,朝起きて靴を片足まで履いたところで,黒い男に肩をつかまれ動けなくなり,涙が止まらなくなったとのこと.

 様子のおかしいナムゲイを助けようとしたコックのケルデンも軽く(程度の差があるのか!) 憑りつかれ泣き続けている.

 どうやらこれは悪霊の仕業らしい.

 さっそく馬方の中にいた元修行僧のハバが昨日のキャンプ地まで戻り,昼にはラマを連れて帰ってきた(まず,彼らの足の速さに驚き).

 ラマさん.予想をはるかに超えて薄汚い恰好.予想外にさわやかでかわいい笑顔.

 しかし,お祓いが始まるとその目と雰囲気はホンモノに変わった.

 ラマの横には馬方のハバ.中退といえども僧侶経験者ということで,いつもは影が薄い彼が今日は主役級の扱いである.

 左には重症のナムゲイとさらにその横に「軽く」憑りつかれたケルデン.

 ラマさんは米粒を指に挟み何かを念じている.皿には米の他50ヌルタム紙幣が載る.この後,腕を強く振り,指の間に残った米粒を見つめ,うなずき,すべてを悟っていた.

 我々はお祓いを見守った.
その様子は以前JICAのホットアングルってページに写真を載せました(Tさんの撮影).

....

 診療?の結果,近くの崖に棲む二人の悪霊がここに来ていることが判明.

 おぃおぃそりゃ大変!ということで急いでお酒(アラ.再利用のガソリンオイルのポリタンクで持参),赤飯,干し牛肉のトウガラシ炒め,の定番料理が準備された.

 悪霊は食膳に吸い寄せられ,お膳ごとテントから連れ出され,谷底に送られた.
IMGP5000.jpg
 ちょうど谷底に追い払われてるところ.

 この時,テントに集まった我々も涙が止まらなかった.



 と言っても,炒めたトウガラシから放出されたカプサイシンと室内で焚いたプジャの煙のおかげで.

....

 このお祓いの効き目はあったのか...どうもよくわからない.

 実験には比較対象が必要である.ナムゲイが二人いれば一人はお祓い無しにしてみてラマさんの超能力を確かめられたのだが.


 お祓いの後,ナムゲイ(写真左奥)はどうやら放心状態,ケルデン(左手前)はウルウルが止まらない,
IMGP5004.jpg
(ケルデン,ゴメン.勝手にWebに載せて...)

 さらにその後の二,三日はフラフラしながら標高5000m超の峠を越えていた.それでもメンバーのほとんどはお祓いの効力を心から信じていた.




 ブータンの人に言わせると,ここに悪霊がいた理由は,道が二つに分かれるジャンクションだったからであり,ナムゲイが憑りつかれた理由は,前日のボート体験試乗会の時に湖を一番怖がっていたから,ということだそうだ.

 超常現象に対する考えとして,これらはなんとも興味深い解釈である.

tag : 悪霊 お祓い 祈祷師 ブータン トウガラシ 超常現象

山の学校

今日のニュースは,,ま,あまり書けないので,5月上旬のリンシ(ソエィ)地方の話.
そこにあった学校の事を書こう(と言っても他に出す予定の原稿の下書きの使い回し).

 ソイ地方は,ブータンの北西部の山岳集落群である.

 Paro川の源流域のJangthang川の右岸,北緯27.75°,東経89.30°から北緯27.787°,東経89.348°,標高4150~3920mの間に点在する集落群である.

 流域はParo川に含まれるが,行政区はティンプーゾンカク(ゾンは県のレベル)に含まれる.
 上流からJangotang,Dangothang, Dotabithang, Tikitang, Dozuden およびJomphuという,全部で27家族の家で集落が構成されている.

 この地区の中心はDangothang.Basic Health Unitと学校がある.
05.jpg
 Jangothangから北西にあるNyile La(Laは峠の意味.北緯27.809°,東経89.388°4860m).
04.jpg
それを超えると半日で山の中の小さな城,リンシ・ゾンに至る.
にゃれら峠の南側のガレ場にオンドトリを設置したので,できたら来年回収しにいかないといけない.


西側の尾根から遠望したリンシゾン.
13a.jpg
ほんと,山お~くのお城である.これ,晴れていたら最高だろうな..

 ホント,「ぽつーん」という言葉が似合うゾン.

 ダンゴタンでは,今年初めの大風で学校の屋根が飛ばされた.
08.jpg
 そのため,今はBHUの一室をかりて授業をしている.

 そのBHUも屋根が一部飛ばされているんだけど!.
09.jpg
 屋根は地面にアンカーをとって針金で固定されていた.それでもダメなときは飛ばされるらしい.
この国は屋根が軽い分,地震には有利だが,強風にはまったく抵抗できていない.


 部屋の隅にある分娩台が,教室がもともとは地区の診療所だったことを物語っている(写真10).
10.jpg
 このおかげで自ずと,保健体育の教育ができたりして.

 時間割は曜日に関係なく(写真11),1時間目9~10時「英語」,2時間目10~11時「ゾンカ」,3時間目11~12時「算数」,4時間目13~14時「環境教育」(写真12).
11.jpg
環境教育は日本でいう生活科といった感じ.その時に「ゴミを捨てちゃダメ!」ってことは習うのに,道端のゴミは減らない..お昼を食べた後の眠い時間に難しい算数とかじゃなくていいかもしれない.


 ここの学校は2009年に開校した.先生はチェン・ドルジ先生1人.生徒は15名.Class PP:6歳の2名,Class 1:7歳3名,Class 2:7歳1名,8歳4名,9歳3名,14歳1名,16歳1名.という構成.
06.jpg


 下の村まで2日かかるこの地区で,学校の開校は2003年ころから計画されていた.待ちわびて入学した子供の中には,既に10歳を過ぎた子もいた.そのため,同一学年内の年齢もまちまちなのだ.

 もちろんこの子たちの他にも就学年齢の子供がいるが,いまさら低学年から始めるのは恥ずかしい,ということで学校に来ない子もいる.Class 2の14歳と16歳の子はそれでも勉強したいということで来ているらしい.


 制服は無い.教材は学校に置いて良いことになっているらしく,みな手ぶらで登校していた.
07.jpg

 集合写真,これは何としてでも印刷して,学校に送ってあげないといけない..どこかのGoちゃんみたいに,まめにならないといかんわ.

tag : リンシ 学校 山岳集落 ブータン 環境教育

ジャガイモ

ティンプーのガソリンスタンドでは,給油後に店員がキャップを閉めてくれない.

それを忘れて走りだして,キャップを紛失.

道路に車を停めてキャップを探してたら警官が来た.
地方へ行くタクシー乗り場の前だったので人だかりも.

事情を説明したら,

警官が「そうか..じゃぁ何かで代わりにぃ..あ,ケワ(ジャガイモ)かニンジンがいいよ」だって.

ということで,いまの僕の車のガソリンタンクのふたはジャガイモ.


20110627084r.jpg
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。