スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータンのサイクロン

今は藤が満開.

家の門の藤は枝ぶりには品がないが,やっぱり咲くときれいだ.
門を開けるために車を降りるとそのにおいに驚く.

IMGP6264r.jpgうちの塀にある藤と餌やりで仲良くなった野良犬.

きれいだなぁ,と藤を思うようになったのはここ数年.そのもう少し前,30代半ばには梅の良さを味わえるようになった気がするから,藤は更に年をとった人向きなのかもしれない.

IMGP6259r.jpg玄関の前の,椿?とあやめ?

今日は夕方から雨.(って書いたのが13日)
しかもけっこうしっかりとした雨.藤の花散らしの雨になりそうだ.
人によってはもう雨季に入ったという.

インド気象局の雲の画像を見ると,ベンガル湾の南でせっせと雲ができては,西へ流れていく.
この雲,もしこっちにきたらえらい雨をふらせるんだろうなぁ.

バングラデッシュやブータン方面に来るサイクロンは,みんなこのベンガル湾から北上するもの.ごくごくまれにインドネシアのスル海?あたりからインドシナ半島を横断してベンガル湾で再発達,なんてつわものもいるけど.

訳あって,このベンガル湾からブータン方向へ進入しうるサイクロンの発生頻度を月別で調べてみた.
とりあえず,ベストトラックで東経87~94度の間のベンガル湾北岸を上陸したサイクロンのをカウント.

そしたら,5月と11月にピークが.サイクロンのシーズンは日本と違って年に二回あるってことだ.
実は,これは結構有名な話なんだけど

雨季の前(プレモンスーン)のサイクロンがこんなに5月にだけ集中しているとはびっくり.
IMGP3208.jpg
過去41年間にバングラデッシュ周辺に上陸したサイクロン(ここでは最大風速34ノット以上)の月別頻度

去年のサイクロン・アイラ,は過去40年で初めて,ブータン間近まできたサイクロン.
おそらく近代ブータンで国中で降った最もすごい大雨だったはず.

しかし,このサイクロン実はそれほど大きかったわけではなくて,単に,こんなに内陸まで北上したのが こんなになった原因.

まっすぐ東経88度に北上した理由,誰か教えてくれないかな
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。