スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワポのフォントは10ポでOK

この前のあやしい雲,やっぱり山火事の煙だったらしい.
 次の日のクエンセル.

 あの日,ティンプーに西隣の谷ではリンゴ畑から火が出て,消防隊が頑張っていたらしい.
ゴを着てリンゴの木の下でタバコを吸ったおっちゃんが原因,ってことか...そ言えば以前,自分のタバコの吸殻から山火事になっちゃった(かも),って後輩がいたなぁ..

 そして,結局雪は降らなかった.でも,山沿いはずっと曇っているので雪でも降ってるんじゃないか?
 こちらはユウカを肩車しすぎて頚椎が痛い.

 さて,忘れる前に,昨日の会議の感想.
 とにかく,ゆるゆるのミーティングだった.
 クエンセルに会議の記事があったが,ゆるゆるだったことは書いてない.(って言うか,インタビューされなかったぞ!)

 予定していた来賓には,周辺のゾンダ(知事)が入ってたが,結局来たのはプナカの金山さんだけ.本名はダショー・キンザンなんちゃらさん.
 しかも1時間近く遅れてきたので,開会も遅れた.そして,彼は1時間もしたら帰っていった.といっても本当に忙しいらしい.地域住民を思うつい気持ちは開会の辞で十分伝わってきた.

 その後,お偉いさんが帰ってみんな急にリラックス.

 まずは洪水時の早期警戒システムの発表.最初のプロジェクト概要説明も含め,フォントサイズ10ポイントくらいの文字で埋まったパワポのスライドやポスターで,演者は座ったまま.これ,もし大学のゼミだったら2分でダメだし・やり直しの命令が下るわな,なんて昔の辛いゼミを思い出してた.

 で,その間はホテルの庭でゆっくりとしたお茶タイム,ランチタイム.その後はなぜだかブレーンストーミング的なワークショップ.3班に別れて..なんで,俺もやらなきゃいけないのぉ,と思いながら,半分ゾンカ語のグループワーキングに参加.

 で,そのあと,我々の発表.なんだが,コンビナーが「15分で終わらせて.時間が無いの」って.30分と聞かされてたので,それだけ作ってきたのに(怒!).だったらさっきのティータイムを減らしなさいよ(怒!).

 仕方なく,ちょっと飛ばし気味に20分くらいで,とりあえず「まだあるけど,お終いにする」って打ち切る.

 そしたら,うれしいじゃない,「もっと聞きたい」だって.

 へぃへぃ!そうこなくっちゃ.
ということで,クリチュー上流にある氷河湖やブータンでは知られてなかった過去の決壊洪水の跡など,彼らには何かと初耳な話しだったらしくて,みなさん興味津々.

 で,予定通り30分でおしまい.本当は「25の危険な氷河湖」の「25」の数字は忘れましょう,って話しで終わりにしたかったけど,その話しは出し方次第ではへんな誤解を与えそうなので,また今度の機会に.

 そして,このミーティングでの体験,発見.

・ドマが水やミカンと一緒に出席者のテーブルに振舞われた.隣に座ったC/PのPちゃんは,山盛りのドマを前に大喜び.一人でがめてた.エンドレスに食べたおかげで口を真っ赤にしてえらくご機嫌.ドマがサービスで出されるとは!さすがブータン!

・みなさん頭が切れる.国際機関に雇われたり,それを相手にするような立場の彼らは頭の回転が速く聡明.単に足りないのは経験ともろもろを知る機会か.彼らがみっちり朝から夕方まで働いたら良い仕事するんだろうなぁ.

・パワポの文字,小さいがみんな文句言わず,しかも理解してるみたい.
 途中から思ったがこれは,日本人との視力の違いからかではないのか?フォントが10ポのパワポ,実は彼らには普通に見えているんじゃないだろうか.
 ということでこれからは,こっちももう少し小さいフォントでパワポを作ることにする.スライド内の文字情報,多いほうが英語が苦手でも発表が楽だし.
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。