スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うらやま登山

トレーニングと称して,今朝は家族を残して山登り.
 以前から,そして毎日気になっていた,ティンプーの西斜面にあるパジョディン僧院までの往復.
DSCN2113.jpg

 行ってよかった.秋には400km一緒に歩いてくれた靴が,今は全く足に合わないことが発覚.下山の後半はマメと水ぶくれが痛くて,まともに下れず.次回の調査までに違う靴を用意しないと.


 パジョディンからは,驚いたことにチベット国境のガンカー・プンズム峰が見えた.世界未踏峰最高峰でブータンでは聖なる山(多くの山がそうだが)とされている.これには本当に驚き.
DSCN2151.jpg

 ここには僧侶だけでなくて,普通の人も住んでいる.
 15歳のダワ・ツェリン君に会った.
DSCN2171.jpg
 両親とお兄さんは60~70のヤクを管理して生計を立てている.彼は2月15日までの冬休みで実家に戻っているらしい.ガンカー・プンズムはここから見えず,あの山はマト・ガンという山だ,と言う.
いんにゃ,あれはガンカープンズムだよ,と訂正する気にはなれず.近所の池を案内してもらう.凍ってる.恐らく古い岩盤地すべりの滑落崖に小さな土盛りをして,水を貯めているみたい.飲料水にはしていないらしい.

 心配だった左足首はそれほど痛まず.心肺機能もほぼブータン人なみに成長したみたいで,途中小走りでもOK

 でも,この小走りのおかげで,足はマメだらけだし,二度も道を間違えた.行きの間違いはひどくて,途中でケモノ道になり,最後は藪漕ぎ.久しぶりに藪の中で途方にくれた.どうやら古い道だったらしい.帰りの間違えもまともに歩けない足にはかなり厳しかった.

 今回,ダワ君の他に,途中の僧院で僧侶,と言っても髭ををはやロンゲのちょいと垢抜けたイェシとキンレイと友達になった.いろいろ話しをした.最近覚えて,よく使ってるゾンカ語「ナバナンセジェゲ(また今度)」と言って別れたので,また会うのが楽しみ.

今後のために,一応今日の記録↓

行程
  7:55 家発(オムニで)
  8:05 テレビ塔発 2650m
  9:10 道迷いから復活.丹沢級の歩きやすい登山道に合流
  9:30 やや急な登山道となる
  9:40 最初のステゥーパ
 10:05 ちょうど2時間でパジョディンの下の僧院着
 11:00 まで,瞑想に最適な岩場で休憩.標高3660m
 11:25 パジョディンの下の家発.米のもみを風で取り除いてる.
 DSCN2168.jpg
 13:05 テレビ塔着 靴が合わずに足がどえりゃぁ痛い
 13:20 自宅着 昼飯はラーメン!おいしい.ぬか子もかなり熟成してきた.

持ち物
 双眼鏡
 NIKON Coolpix P6000
 水 500cc
 チョコレート,お煎餅(ダワにあげた)
 懐中電灯,タオル,メモ帳,お賽銭(結局使わず)

山からティンプーの街も良く見える.
DSCN2126.jpg
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

XL[C

C??Ă?Љ?Ă?B?ł?AC??A?Љ?Ă?BC?TĂ??Ă?Ă邱?ł??v?BC?ŐV?EEEI`g?...

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。