スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクトランジットはガヤ経由で


この前の帰国(もちろんブ国への帰国)はバンコク -> ガヤ -> パロだった.
この経路,訪ブ時にヒマラヤを見るには超お勧めの航路だ.

乗ったときは,自宅についてからも気づかず,帰ってから地図を見てて気づいた.

経由地のガヤという街,といっても人口300万を越す大都市.ブータンに来るまで聞いたこともなかったのだが.

 経度としてはカトマンズよりも西に行くもんだから,ヒマラヤ山脈を左手にじっくり身ながらのフライトとなる.
 カンチェンジュンガなんざぁ山麓に延びる谷氷河もくっきりはっきり.左後ろにマカルー,エベレスト界隈もみえて.思わずこの写真は富士山を差し置いてPCの壁紙に抜擢.

 その後,ブータンに近づくとチョモラリ,ジチュダケ.降りる寸前にはテーブルマウンテンからガンカルプンズムまでばっちり.シャッター切りまくりでした.ズームレンズを持ってこなかったのが何とも残念.


 このカンチェという山,ずっしりとした山塊で,こんなのを見るとその麓でインドに飲み込まれた王国,シッキムにますます行きたくなってしまった.

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。