スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始の荒天に注意

 今年も残すところあと2日.我が家はブータンで年越し.
海外での初めての年越し~,と書こうと考えたらそうじゃなかった.

 娘が生まれてすぐの正月は,妻と娘をほったらかしにして(ほったらかしたつもりは無いが)キリマジャロの麓のモシって町にいた.登山ガイドをしてくれた地元のにぃちゃんに誘われ,クラブで絶叫カウントダウンしてた.日本人は当然うちらだけ.周りは強烈な汗と体臭.

 って,今日書きたいのはその話ではなくて(この時の話はまたいずれ),暮から正月の日本は天気が荒れ,山も荒れ,その前には富士山でのスラッシュ雪崩の可能性大,という話し.

 今日,気象庁から“暴風と大雪に関する全般気象情報”が出た.
 
 この気象情報には触れられてないが,その寸前,日本海にあった低気圧が太平洋に抜ける寸前,太平洋側の湿った空気の影響で関東や東海はまとまった雨になり(前線の発達度合いにもよるが),気温はいつもより高めとなるはず.時間としては明日の昼くらい?

 となると,雪のある山では雪崩のリスクが高まる.富士山でもだ.これ,まさに今の研究テーマの一つである富士山のスラッシュ雪崩.実は2006年以降,毎年暮に小規模ながら発生している.日本にいれば今回も発生前と発生後を狙って現地調査に行けた(かも...).

 そしてやはり心配なのが,先述の全国的な荒天.31日9時の天気図でこれだから↓これ,絶対やばい.
http://www.jma.go.jp/jp/g3/images/48h/09122909.png

ちょうど正月休みで山やスキー場に人が多いときと重なる.
とにかく遭難事故が起きないことを祈る.
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。