スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憑りつかれた一件

 先に書いたように,自分と一緒に山に入った職場のカウンターパート,ガイドや現地で雇った馬方たちは,自然に対する畏敬の念を持ち続けていた.

 そして彼らは,科学で説明できない様な,いわゆる超常現象についても真剣にとらえている.


 2009年の現地調査では,ある朝,男の泣き声で目が覚めた.声の主は前日まで一番の働き者だった馬方兼キッチンボーイのナムゲイ.
IMGP4490.jpg
一番左の男.二人分の荷物を担ぐ.

 集まった仲間に聞けば,朝起きて靴を片足まで履いたところで,黒い男に肩をつかまれ動けなくなり,涙が止まらなくなったとのこと.

 様子のおかしいナムゲイを助けようとしたコックのケルデンも軽く(程度の差があるのか!) 憑りつかれ泣き続けている.

 どうやらこれは悪霊の仕業らしい.

 さっそく馬方の中にいた元修行僧のハバが昨日のキャンプ地まで戻り,昼にはラマを連れて帰ってきた(まず,彼らの足の速さに驚き).

 ラマさん.予想をはるかに超えて薄汚い恰好.予想外にさわやかでかわいい笑顔.

 しかし,お祓いが始まるとその目と雰囲気はホンモノに変わった.

 ラマの横には馬方のハバ.中退といえども僧侶経験者ということで,いつもは影が薄い彼が今日は主役級の扱いである.

 左には重症のナムゲイとさらにその横に「軽く」憑りつかれたケルデン.

 ラマさんは米粒を指に挟み何かを念じている.皿には米の他50ヌルタム紙幣が載る.この後,腕を強く振り,指の間に残った米粒を見つめ,うなずき,すべてを悟っていた.

 我々はお祓いを見守った.
その様子は以前JICAのホットアングルってページに写真を載せました(Tさんの撮影).

....

 診療?の結果,近くの崖に棲む二人の悪霊がここに来ていることが判明.

 おぃおぃそりゃ大変!ということで急いでお酒(アラ.再利用のガソリンオイルのポリタンクで持参),赤飯,干し牛肉のトウガラシ炒め,の定番料理が準備された.

 悪霊は食膳に吸い寄せられ,お膳ごとテントから連れ出され,谷底に送られた.
IMGP5000.jpg
 ちょうど谷底に追い払われてるところ.

 この時,テントに集まった我々も涙が止まらなかった.



 と言っても,炒めたトウガラシから放出されたカプサイシンと室内で焚いたプジャの煙のおかげで.

....

 このお祓いの効き目はあったのか...どうもよくわからない.

 実験には比較対象が必要である.ナムゲイが二人いれば一人はお祓い無しにしてみてラマさんの超能力を確かめられたのだが.


 お祓いの後,ナムゲイ(写真左奥)はどうやら放心状態,ケルデン(左手前)はウルウルが止まらない,
IMGP5004.jpg
(ケルデン,ゴメン.勝手にWebに載せて...)

 さらにその後の二,三日はフラフラしながら標高5000m超の峠を越えていた.それでもメンバーのほとんどはお祓いの効力を心から信じていた.




 ブータンの人に言わせると,ここに悪霊がいた理由は,道が二つに分かれるジャンクションだったからであり,ナムゲイが憑りつかれた理由は,前日のボート体験試乗会の時に湖を一番怖がっていたから,ということだそうだ.

 超常現象に対する考えとして,これらはなんとも興味深い解釈である.
関連記事

tag : 悪霊 お祓い 祈祷師 ブータン トウガラシ 超常現象

コメント

非公開コメント

信じるモノは救われる

のだよ。

まあ、ブ国の人がいないと仕事にならないんだから、
そっちにいる間はその国の慣習に合わせるってことだろうな。

ふと思った

>悪霊は食膳に吸い寄せられ,
>お膳ごとテントから連れ出され,谷底に送られた.

悪霊さまは、食欲旺盛なんだねえ。
食膳についたら、もうよそ見はしないのねw

・・・千と千尋のほれ、顔ナシが暴れてる時みたいだ

No title

すぅぱぁさん

憑りつかれたときは祈祷師を呼ぶようにしようっと.

 しかも超常現象以外は,こっちの国を離れてもブータンの習慣が抜けなさそうで怖いです.

 千と千尋の顔無しかぁ.確かにね.あそこにもいたのか.
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。