スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそり始めました

この国で調査・研究でき,生活していける機会を与えてくれた「全て」に感謝するには.
 1.ブータンの国・人のためにできるだけの事をする.日本のためではなくて.
 2.やはり何か書き残すべき
ということで,2の対策として遅まきながら,とりあえず今風にブログをはじめてみた.
でも続くかどうかは知らない.だからこのタイトル.あしからず.

そもそもこうなったのは,昨日ブ国に単身で帰ってきて,
 1.自由な時間があり(別に日頃無いわけでは無いが..)
 2.ネットができる安宿にいる(広い家に一人はさみしいんで)
だもんでこうなったのかな.

とにかく試しに,昨日今日で心に出たコメントを以下に書くことで,ブログをはじめてみよう.

- Bangkok-Paro便の窓から,ヒマラヤを見て...
 "カンチェンジュンガ,でか~.ブータンの山,小さっ"(とは言え,日本のアルプスと比べると桁違いに大きいし,特に中北部の山は特にごりっぱ)

- 昨日,谷あいを縫ってParoに着陸したA319機を降りて...
 "空,青~!"

- ティンプーまでのライさんのタクシーから...
 "山!谷!山!谷!~"

- 午後3時のDGM(Department of Geology and Mines)で...
 "あ,もうお帰りの時間ですわな.おつかりさん.って,本当は4時までじゃん!"

- 客のいないブータンで最もまともなタイ料理レストランで...
 "金曜夜,だよね?今日.しかし,安くてうま!"

- ゾンカ語のテレビを消し忘れた夜中.ベットの中で...
 "この言語,子守唄になるかも"

さて,ブログ,どれほど続くやら...
今から持ち帰った仕事して,でもって携帯電話物色に行くか.

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。