スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人,餅に絵をかく

 夕方,治療するからおいで,と歯科医師のカルマさんから急な電話.

 慌てて予定を変えて病院へ.来週,再来週は山,その先は出張,と時間がなかったので助かった.でもなんで急に電話が来たのかはわかならい.

 いい先生だ.ちょっと丁寧すぎるくらいがまた嬉しい.


 その後,明るい時間に体が空いたのでまっさんを誘って久しぶりに外食.彼はいつも無口.

 でも今日は違った.お互いビール一缶で饒舌.楽しかった.
 で,その時に出た話.

 現在世界に散らばってる,そして過去に散らばってた隊員.彼ら,彼女らにしか書けない体験話や思いってのはたーくさんある,はず.

 その体験や思いのうち,あるメッセージについては日本に向けて今こそ本として書かれるべきではないか.そんな話である.

 そして,そのメッセージとは....





 「日本が普通じゃないんだじょ」  ってことである.

 生活の快適さ,食べ物の豊富さ,電気の使用量,新幹線の速さ,それらみんな異常だよ,ってことである.



 ここで「異常が悪い」と言うのは一先ず遠慮しておくが,それらがあることが当然,無ければ求めて当然,って考えはやっぱりおかしい


 ということで,任地でいかに不便に,物質的に質素に,停電・断水のある中で,ゆっくりと暮らしたのか.

 そんな話を,いろんな地域から,いろんな視線で,いろんな文章と写真で表現し,日本,ちょっと考え方かえてみない?世界のいちいんとして,と言った内容の冊子としてみない?
あ,もちろん必要な手順を踏みつつね. 


 一人4ページ書いたとして,50人集まれば200ページ.と,二人で餅に絵をかいてみた.



 繰り返すけど,そこでのメッセージは,

「日本は異常」

「今の便利さ快適さ,あって当然,無ければ求めて当然,って思うなよ」


ってなニュアンスである.

 どうかな,,賛同者,,いるかなぁ.. 
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。