スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お尻で節電,しよう

風邪をひいたので水分を多く採った.だもんで,トイレに何回も行く.

そして,トイレでちょっと考えた.大したことじゃないけど.

「日本での,先進国・新興国での,異常なほどの消費電力量をどう抑えるか」
数ある節電作戦の中で,簡単にできて,効果が見込まれて,かつ人にも頼めるキャッチコピー.

で,思いついたのが,,,



「お尻で節電」

早い話が,便座の保温をやめて,簡単な便座カバーにしよう,ってこと.
さんざん言われてるけど,他と違うのは「お尻で節電した」と強調すること.

コレだ.百均でも売ってる(らしい).
bc0100.jpghttp://item.rakuten.co.jp/livingut/4903320742123/
ブータンの我が家も使ってる.真冬だって大丈夫.


・保温便座が消費する待機電力,だいたい25Wだそうだ.
 で,例えば仮に東京23区387万世帯の約1/3が保温便座で,それをお尻節電シート(ベンザカバーなんてカッコ悪い呼び名はやめる)にかえたら...

25W×24時間×129万世帯=77万4千kw/h!

お尻でやったわりには,けっこうイケてるんじゃない?
自治体レベルで無料配布とかしないかなー

 ここで問題になるのが,デパートとか外出先の場合.なんか汚い気もする.
そこで登場するのが「マイバック」「マイ箸」ならぬ「マイシート」を持ち歩く,ってどう?


次回は,エアコンいらずの術を紹介する.
関連記事

tag : 計画停電 便座カバー 待機電力 電力消費量 原発問題

コメント

非公開コメント

たまさんの節電講座(1)

たまさんの節電講座(1)ですな。

節電しているショッピンセンターを見ると、
このくらいで十分やん!って思う。
屋内の電灯のうち一列落とすとかその程度なんだけどね。

まあ、外看板に電気が入っていないから、
開いてるかどうか、夜には判りにくいけど、
目の前まで行けばいいこと。

全然不便じゃないな。

No title

すぅぱぁばいざぁサマ

節電講座tって言うにはチンケですが.

しかも開講するとなると,予定してた2回ダケじゃ終われなくなってきた..考えよっと.
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。