スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 原発は必要,という文字を目にした.

「必要」という単語は「無くてはならない物,事」という意味である.

本当に無くてはならない物なのか?mustなのか.
原発の役割の代わりになる選択肢は無いのか?

 選択肢,それはあるだろう.
 得られる電力量に対して必要となる物質や空間の量,技術の問題,安定性の問題,があるとしても市民が広く電気を手にする方法はいくらでもある.

 となると原発は「必要」とするのはやはり正しくなく,「あった方が良い」,「あると便利」という程度,すなわちbetterだということ.必要と書いている人は,betterという意味で書いている,と受け取ったほうがいいのか.

 また,それがbetterだとして,原発を手にしたことで,原発を作ることで同時に生まれる「リスク」を考えると,そのbetterを選ぶことはどれだけ全世界に,ヒト以外の生物に,我々の子孫に許されることなのだろうか.

 原発を作ることで考えられるリスクは世にたくさん挙げられている.そして,今回それが現実になった.

-------
 汚染された食べ物や水の摂取のリスクと喫煙のリスクを引き合いに出す記事を度々目にする.天声人語にさえそれが書かれていたのには仰天した.

http://www.asahi.com/paper/column20110324.html

 双方を比較することは根本的に間違っていると思う.食べ物や水の摂取は人だけでなく多くの生物が(それこそ)必要としているもの,一方の喫煙は特定の人が敢えてリスクを承知でおこなう行為である.

 記事によっては「確率論的に比較して」という断りを書いているにしても,この比較は今の事態の深刻さを歪曲させるための屁理屈にしか見えない.



 大学卒業後4年間サラリーマンとして仙台で過ごし,地質コンサルの仕事で東北を飛び回った.それ以後東北地方は第二の故郷だと思っている.今回の地震は海外から見た.そして,少しずつこの地震が自分の生き方の考え方を変えてきた気がする.
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。