スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

峠越え

 日本から友達が来た.4人はお坊さん.

 彼らにとってブータンはもともと気になる国であり,お坊さんということでさらに興味深い場所とのこと.食べ物や文化には観光客風に感動し,お寺やゾンへは仏教家として熱い視線を投げ読経をする.

 残念ながらこっちは仕事が詰まりぎみ.ほとんど同行することができず申し訳ないのだが,昨日の午後から彼らに追いつき,週末のポブジカに便乗させてもらうことになった.

 4人はまじめな宗教話もすればダジャレも出てくる濃いキャラなみなさん.いつもと違うテーマで話や議論ができて相当におもしろいが,この先はきっと珍道中になるだろう.

---
 さて,ブータンではどこに行くにもだいたい峠を越えなければならない.昨日はドチュ・ラ(ラ=峠)超え.

 先日の雪がここにはしっかりと残っていた.峠は標高3300m.こりゃ朝晩は確実に凍る.
 IMGP4791r.jpg

 百八チョルテンも寒そう.
IMGP4790r.jpg

 ヒマラヤの展望駐車場.どの車も思いっきりノーマルタイヤら(汗).
IMGP4788r.jpg

 昨日のタクシードライバーは若いあんちゃん風のケザン君.途中,彼の地元のガキ大将?らしき男のトラックとすれ違い呼びとめられる.男はタバコを切らしたらしくケザンにねだってきた.

 ケザンが「無いラー」と答えると車に乗り込んできて助手席の前を開けて物色.目の座った,と言うか目が行っちゃった怪しい男だった.こういう奴もいるんだなぁ..


 このタバコに関しては,1月1日から取り締まりが厳しくなった.公衆の場での喫煙で捕まると本人は禁固3年,違法に売った店主は禁固5年だとか.

 一般にはタバコは売れずかつ違法性が高まったので,闇でのタバコの値段は上昇.以前のほぼ倍の1本15ニュル,だから約30円.1カートンとなると若い公務員の給料の約1/50になる.

 「一部のお金持ちと特権階級しか吸えないようになった.値段的にも法的にも.彼らは捕まらないもん」といった愚痴を耳にした.

 きっとまた規制がいい加減になるとしても,確かになぁ,と思う.GNHで話題を呼ぶこの国の,「?」な一面をまた見た気がした.
関連記事

tag : 禁煙国家 法規制 厳格化 積雪 ドチュラ ポブジカ

コメント

非公開コメント

むむ!

ぷぷぷ。
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。