スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く前の準備が楽しいのょ

 パロ空港へ向かう道でロードブロックにあった.

 長い車の列.
IMGP4417_R.jpg
 僕のうっかりミスで家を出る時間が遅れ,ただでさえ離陸ギリギリの時間だというのに.これはヤバい.飛行機に乗れなかった日にゃぁ....家族にどれだけ怒られるか(汗)

 ロードブロックの原因は道路わきのがけ崩れ.この辺りは片麻岩の片理面が谷側へ傾斜し,ずるっと流れ落ちるように土砂が崩れやすい.

 幸い,この時は10分ちょい待たされただけで,開通.
 と言っても日本じゃ絶対やらないような,「はぃストップ!」,,,「よし今だょ,行け~」みたいな落石の合間を縫うように車を通す荒業.
IMGP4421_R.jpg

 しゃぁーーーっと祈るように通り抜ける.
IMGP4422_R.jpg

 ブータン.この国は全部が山なのでこんな地すべり,斜面崩壊はまったく日常の風景.


 さて,ちょっと前に書いたノルウェー地盤工学研の御面々もこの種の地すべりの物理探査でお出かけになられてた.

 そして,予定通り週末には帰ってきたが,同僚のJyamianによれば全く仕事にならなかったとのこと.

 理由は「斜面が急すぎて側線が張れんかった」

 ん,,,「斜面が急って」,,,いやぁ,ここはブータンですからねぇ.
 しかも行く前にちょっと下調べ,せめてGGE(GoogleEarth)を見たってわかることじゃぁないすか!

 彼らは何しに来たんだろか.もう帰って次は2月にくるんだって.

 この件ではC/P側のブータン人スタッフはうんざりして帰ってきたみたい.とは言え,無駄足で帰ってきた責任の一部はC/P側にもあるはず.ブータン人スタッフもこういった下調べは結構苦手だし,そういう訓練を受けてない.

 さて,こちら,来週はガサへ地すべり調査.テント泊.寒いんだろうなぁ..

 でも一緒に行く日本人研究者がストイックでかつ面白い人なのでかなり楽しみ.そして同行の若手のC/Pには,野外調査って準備も含めてこんなに楽しい~,と感じてもらえるように頑張らないと.
関連記事

tag : 斜面災害 地すべり フィールド調査 NGI ロードブロック

コメント

非公開コメント

No title

また調査に行くという事

五感だけではなく、第六感もフル活動で
危険回避、頼みます

また調査報告楽しみにしております

No title

は.安全第一でいってくるであります.

あと,寒いからねーたくさん着こんで行かないと.
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。