スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツブロッコリー拾い

 今朝は冷えた.
 どれ程冷えたか気になったので,ユウカに温度計を読むように頼む.

 答えは「サン」とか言ってる.

 さ,さん度?

 怪しい報告なのでKaz さんに代読を頼むと,なんと「マイナス6度」.何がサンだったのか...

 それにしてもマイナス6とは驚き.水道が凍るわけだ.去年水道が凍ったのは記憶には1回しかない.この記憶は自分のではなく,Kazさんの記憶だが...自分には記憶にない.

 しかし,この寒さもすぐに穏やかになる.これがティンプーの冬のいいところ,許せるところだ.午後のしばらくまではとにかくポカポカの小春日和が毎日なのだ.

 今日も温度計の最高気温は23度.この数字,日光が当たってるからもあるが,黒い服で日なたにいると暑いくらいになる.

 そして再び,夕方,日が沈むと急に寒くなる.



 ここ数週間,居間には風船が転がってる.ユウカの誕生日にたーくさん膨らましたピンク,赤,青,,のふわふわしたやつが.そして,時々本当にふわふわしている.

 その原因は隙間風.場所によっては頬にまでそよ風を感じる.室内でそよ風なんて,この時季いい迷惑.

 そうなってくると数日前のブログに「電気ストーブだけ.ボカリは使わない」と書いたがさすがに厳しくなってきた.

 ということで前言撤回.昨晩から働いてもらうことにした.



 ボカリの焚き付けには松ぼっくりを使う.ユウカ語ではマツブロッコリー.こいつの威力はすごい.中に含まれた松脂のおかげ?でボンボンと燃える.焚き付けだけでなくカンフル剤として弱った火の復活にも重宝する.

 いよいよボカリ出動ということで,今日はこのカンフル剤を裏山へ拾いに行った.
DSCN2827_R.jpg

 松ブロッコリー命名の本人,たくさん拾って興奮のご様子.
DSCN2830_R.jpg

 さぁ,これで朝の「サン」,じゃなかった,「マイナス六度」も怖くないかな.
関連記事

tag : 松ぼっくり 水道管凍結 薪ストーブ

コメント

非公開コメント

マツブロ

でか!

No title

これでも中サイズですよ.
逆に,市場で売ってるブロッコリーは日本のより貧弱っす.

お嬢さんは詩人

マツブロッコリー!
なかなか詩的なネーミングですね。


植物にはトンと不案内なのですが、
あのブータンの大きな松ぼっくりによく似たのが、
ローマのアッピア街道沿いにあるそうです。


No title

marutoさま

大陸の植物って大きいですよね.
松ぼっくりも大きいし,ハスの葉っぱも.

ストーブの焚き付けに日本の松ぼっくりだったら,どれだけ必要なことだか..
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。