スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッポロ出張(その1)

今日は札幌出張二日目.
会議中ですが,失礼してPC開いて仕事?してます.もちろん会議に関係した仕事(のつもり).

この会議室,ネットが飛んでて,それがまたブータン慣れした者としてはビックるするほど早い.
日本じゃふつうなんだろうけど.

さて,Goちゃんからもらったクスリが効いてきて,いろいろとやるきになってきました.
会議の方は相変わらずの準備不足で,発表はボロボロでしたが,これもまた何人かの人にコメントをもらえたので,ますますやる気がでてきました.

PC052178_R.jpg
写真は羽田から来る途中の空.飛行機のすぐ脇に他の飛行機が残した飛行機雲.
こんな間近で見たのは初めて.ちょっと感動しました.
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

いま札幌いるんですね~
日本うらやましいーー

No title

あっ、しょうじでした

No title

ちょっと、お邪魔します。これは飛行機雲ではなく『ケムトレイル』と呼ばれるものではないでしょうか。
 その証拠に、この様な航跡が毎日見られ、空が白空か、せいぜい水色空の毎日でもう青空はありません。
 ケムトレイルで画像、動画を検索したり、『ケムトレイル・気象操作掲示板』等をご参考頂ければ幸いです。各地の散布がわかります。
 アメリカ、ドイツは大手マスコミが報道せざるを得ない状況で、日本もそろそろでしょう。
 お写真を拝見しても、空が白っぽい、粉っぽい感じです。昼夜分かたず散布する事が多い為そうなります。
 日本はアメリカのカリフォルニア州程度の広さしかない為、大型機で周回散布が可能です。その為、田舎とされる所でも目撃されます。

また、曇りの日はバレないので散布しまくりです。梅雨の時期は気付く人も減ります(要は毎日散布するという事です)。

最近は夜間散布が拡散して、朝一から空は白い事が多いです。
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。