スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく納車



 2002年,ブータン中北部の氷河湖調査で訪ブした時,ブータンのタクシーはえらくボロっちぃなぁ,と思って見ていたのは軽ワゴンのタクシー.車体の名は 「Omni Van」.Maruti SUZUKIというインドの自動車会社と日本のスズキの合弁で作られている軽自動車だ.

 今回ブータンに住んでも,ボロちさは相変わらず.

 目抜き通りなら空きのタクシーは多い.で,空車のオムニがくるとこちらから目をそらすことになる.乗り心地悪いから.時々,ドマ臭いし.そして,その後ろからワゴンRやアルトのタクシーが来ると,ラッキ!と手をブンブン振って拾う.

 インド人やブータン人に聞くと,これはインドオリジナルの車だよ,と言う.メーカー名にSUZUKIの名前が入っている事を完全に忘れている.確かに,どこかインドっぽい.オリジナルは今から20年前のスズキのエブリイ.

 で,その車を買った.新車で.
 3ヶ月半でようやく納車.あまりボロッちくない.
 ちょ,これ笑える,って話題がいくつかあるので納車記念に書き残してみる.

◆納車時に既に走行250km.

写真は我が家の前で撮ったオムニ.

そして,あっちこっちが汚れてて,この車なりに既に世間を知ってるって感じ.インドとブータンを頑張って納車されに走ってきたんだから仕方ないけど,,でも新車に乗るって気分が半減...

◆ハァ,ラジオもねぇ,ヒーターもねぇ,ついでにフロアマットも左ドアミラーもねぇ.あるのはハンドルとブレーキとアクセルだけ.納車で車屋に一緒に来てくれたユウカのママは引いてた.

ってことで,ミラーと毛布を買った(純正後付けのミラーはその日に壊れた.バキッて言って折れた.別に驚かないけど)

◆ハンドルは重ステ.おぉ,運転してる~って気分になる.
 そしてこのハンドル,運転しだしてしばらくは中から水が出てきた.意味フメイ.

◆急坂の登りは常に一速.で,下手に止まるともう登らない.同乗者(ユウカのママ)に降りてもらったら登った.って,おい!どういうことよ!

◆ナンバーはBP-1-B8640.Road Safety Transport Authorityって(車輌安全運輸局?)とこで,えらい面倒な手続きで取得.で,ナンバープレートは街の工場裏の怪しいショップで作ってもらい,その場でテキトーに取り付けてくれる.

◆体育系JOCVの年末のイベントで,彼らが跳び箱代わりにする車がちょうどコレ.飛び越えたくなる気持ちはわかる.

写真は我が家の前で撮ったオムニ.
関連記事

テーマ : コレ、買ったよ!
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。