スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の現場

今日から国の中央ちょっと北部のガサで地すべりの調査.
USBのモデムが使えるので、現地から報告します.目的地は標高3800mの山上の湖.氷河湖だけどただの氷河湖じゃない、、でも先週の雪が消えていないのでそこまで行けるかなぁ..

あ、4人の修行僧(?)とのポブジカの報告もしないと..
スポンサーサイト

峠越え

 日本から友達が来た.4人はお坊さん.

 彼らにとってブータンはもともと気になる国であり,お坊さんということでさらに興味深い場所とのこと.食べ物や文化には観光客風に感動し,お寺やゾンへは仏教家として熱い視線を投げ読経をする.

 残念ながらこっちは仕事が詰まりぎみ.ほとんど同行することができず申し訳ないのだが,昨日の午後から彼らに追いつき,週末のポブジカに便乗させてもらうことになった.

 4人はまじめな宗教話もすればダジャレも出てくる濃いキャラなみなさん.いつもと違うテーマで話や議論ができて相当におもしろいが,この先はきっと珍道中になるだろう.

---
 さて,ブータンではどこに行くにもだいたい峠を越えなければならない.昨日はドチュ・ラ(ラ=峠)超え.

 先日の雪がここにはしっかりと残っていた.峠は標高3300m.こりゃ朝晩は確実に凍る.
 IMGP4791r.jpg

 百八チョルテンも寒そう.
IMGP4790r.jpg

 ヒマラヤの展望駐車場.どの車も思いっきりノーマルタイヤら(汗).
IMGP4788r.jpg

 昨日のタクシードライバーは若いあんちゃん風のケザン君.途中,彼の地元のガキ大将?らしき男のトラックとすれ違い呼びとめられる.男はタバコを切らしたらしくケザンにねだってきた.

 ケザンが「無いラー」と答えると車に乗り込んできて助手席の前を開けて物色.目の座った,と言うか目が行っちゃった怪しい男だった.こういう奴もいるんだなぁ..


 このタバコに関しては,1月1日から取り締まりが厳しくなった.公衆の場での喫煙で捕まると本人は禁固3年,違法に売った店主は禁固5年だとか.

 一般にはタバコは売れずかつ違法性が高まったので,闇でのタバコの値段は上昇.以前のほぼ倍の1本15ニュル,だから約30円.1カートンとなると若い公務員の給料の約1/50になる.

 「一部のお金持ちと特権階級しか吸えないようになった.値段的にも法的にも.彼らは捕まらないもん」といった愚痴を耳にした.

 きっとまた規制がいい加減になるとしても,確かになぁ,と思う.GNHで話題を呼ぶこの国の,「?」な一面をまた見た気がした.

tag : 禁煙国家 法規制 厳格化 積雪 ドチュラ ポブジカ

初雪休み

になった.

ということで今日は在宅勤務.

でも庭の雪はあっと言う間に融けた.
20110120039r.jpg
9時1分の写真

20110120043r.jpg
9時14分の写真.後ろの日なたの雪が完全に融けた
雪だるまの完成はまさに滑り込みセーフ.

今日こそは初雪休み?

 結局,昨日は雪の降りがあまく,町では積雪無し.とうぜん休みにもならず.ずる休みする輩もいなかったみたい.
 しかし,またも一日中曇りで時々雪が舞い,夜には積もり始めた.

 インド気象局の衛星画像を見ると,北東アフリカあたりからアラビア半島経由で,ぴゅ~っと雲が流れてきてる.明日もその影響でヒマラヤ東部もどうやら雲が多い?
SA3hw24r.jpg

となると...雪は降り続け,今日こそ初雪休みか???

一方,噂では金曜日は地方の市長選挙で休みになるとか..(ブータンのこういう寸前までわからない休日って,ほんと困る)

おぃおぃ,もしそうなると4連休じゃないか!!!

しかしこの時期4連休は怖い.役所の事務仕事は進まなくなる.
しかも,来週のKさんとの現場仕事は積雪を踏み分け踏み分け,,,となるのか?そりゃつらい..

もうそうなったらガサ温泉で湯治だな.この時季ヒルはいないし.うほほ..

tag : インド気象局 ブータン 連休 ガサ 温泉 雲画像

明日は初雪休み?

今日のティンプーは曇り.
いやぁ,寒かったー

駐車場で日向ぼっこするDGMのカウンターパートが今日は一人もいない.
いつものティンプーの町が,オフィスが,いかに太陽の光で暖められているか,改めて思い知らされた.

そして,周囲の山には雲がかかる.夜には町も雪かな.

となると,明日は初雪休み.
同僚のプンツォはそれを楽しみにしながら今日は帰って行った.

20110118035_R.jpg
写真はそのどんより曇ったティンプーの空とうちの裏にいた牛とうちの屋根.
ユウカの好きなビック君(牛の後ろの黒犬)が小さく見える.

tag : 初雪休み 雲り空

行く前の準備が楽しいのょ

 パロ空港へ向かう道でロードブロックにあった.

 長い車の列.
IMGP4417_R.jpg
 僕のうっかりミスで家を出る時間が遅れ,ただでさえ離陸ギリギリの時間だというのに.これはヤバい.飛行機に乗れなかった日にゃぁ....家族にどれだけ怒られるか(汗)

 ロードブロックの原因は道路わきのがけ崩れ.この辺りは片麻岩の片理面が谷側へ傾斜し,ずるっと流れ落ちるように土砂が崩れやすい.

 幸い,この時は10分ちょい待たされただけで,開通.
 と言っても日本じゃ絶対やらないような,「はぃストップ!」,,,「よし今だょ,行け~」みたいな落石の合間を縫うように車を通す荒業.
IMGP4421_R.jpg

 しゃぁーーーっと祈るように通り抜ける.
IMGP4422_R.jpg

 ブータン.この国は全部が山なのでこんな地すべり,斜面崩壊はまったく日常の風景.


 さて,ちょっと前に書いたノルウェー地盤工学研の御面々もこの種の地すべりの物理探査でお出かけになられてた.

 そして,予定通り週末には帰ってきたが,同僚のJyamianによれば全く仕事にならなかったとのこと.

 理由は「斜面が急すぎて側線が張れんかった」

 ん,,,「斜面が急って」,,,いやぁ,ここはブータンですからねぇ.
 しかも行く前にちょっと下調べ,せめてGGE(GoogleEarth)を見たってわかることじゃぁないすか!

 彼らは何しに来たんだろか.もう帰って次は2月にくるんだって.

 この件ではC/P側のブータン人スタッフはうんざりして帰ってきたみたい.とは言え,無駄足で帰ってきた責任の一部はC/P側にもあるはず.ブータン人スタッフもこういった下調べは結構苦手だし,そういう訓練を受けてない.

 さて,こちら,来週はガサへ地すべり調査.テント泊.寒いんだろうなぁ..

 でも一緒に行く日本人研究者がストイックでかつ面白い人なのでかなり楽しみ.そして同行の若手のC/Pには,野外調査って準備も含めてこんなに楽しい~,と感じてもらえるように頑張らないと.

tag : 斜面災害 地すべり フィールド調査 NGI ロードブロック

日曜の朝は笛と太鼓で

 日曜の朝,近所では時々ドンジャラドンジャラとにぎやかな音がする.これが案外乗れるリズムで自然と体が揺れだしそうになる.
 そして今朝も.ドンジャラドンジャラ.
 
 じつはこれとそっくりなサウンドを奏でるラマさんと先週会ったので,もしやその時のラマさんか!と思い,今朝はユウカと見に行くことにした.
 
 しかし,カメラだ,お賽銭だと準備にもたついたもんで,外に出た時にはもうハトの鳴き声しかない...

 ポッポッポーのサウンドの中であたりを見回すと,,,隣のアパートの裏から,そこの住民と若いラマさんが出てきた.手には焼香の済んだお椀,ラマさんはダマル(でんでん太鼓)と鈴を持っている.プジャをしていたようだ.

 ほぉ...
 次回のプジャの時にはうちも招待してもらうようお願いし帰ってきた.

 こっちの動画が先週あったラマさんの演奏,というか祈り?,と言うか.何と言ったらいいのだろうか.
 巨大だけどこのダマルはまさに日本のでんでん太鼓.そもそもこれがルーツなんですね.


これを見て「夢から出てきたひと?」と聞いてきたのはユウカ.

うぅー..その気持ち,わからないでもない.

ホールインワン5回?!

いや,ほんとにバカバカしいネタなんだけど,朝から笑っちゃったので...

以下,産経の記事から引用
------------
 北のメディアでは過去に金正日総書記(69)が「初めてのラウンドでホールインワン5個を含む38アンダーで回った」と報道。“最強伝説”を破るゴルファーは出現しないだろうが、同ゴルフ場を訪れたことのある日本人旅行者は「なかなかいいコースだった」と証言する。「まず、広大なコースにはだれ一人として客がいないのでのびのびとプレーできる。
------------
 将軍,やるなぁー.

 一方,時々(僕の周囲だけ?)北朝鮮と対比されるブータンには,首都の一等地にゴルフコースがある.

"Royal Thimphu Golf Course"
27.485526,89.633954

 深刻な住宅難,土地不足のティンプーで,このゴルフ場は将来も存在し続けるのだろうか.幸せの国と言われているこの国で..

 ところで,このゴルフコース,ハンモック状の緩やかで小さな起伏が続いている.まるで山体崩壊による流山みたい.北西側の半漏斗の地形がそれに対応するのかな??

カレンダーを遅ればせながら..

 2011年のカレンダーを遅ればせながらWeb公開します.
 よかったら印刷して使ってくださいね.

 こっちでは,町の印刷屋でプリントして,背中合わせにしてパウチで閉じたら,これけっこういかしたカレンダーになりました.字がちょっと小さいけどね.

1~6月分.
calender1-6_R.jpg
高解像度版はここをクリック
 ツォリムという湖でキャンプ.2010年9月25日に撮影.トレッキング開始から20日目にして初めての快晴の朝.調査メンバーのKさんはうれしくて湖畔で裸踊り.その裸のおかげで馬が足を折って死んだ,と馬方には信じ込まれ,数日後には盛大なプジャが行われる.バックはナムシラ峰(標高6000m.千葉大山岳部が1985年に初登頂).

7~12月分
calender7-12_R.jpg
高解像度版はここをクリック
 マンデ川の源流,ザナムから見たガンカルプンスム峰(7351m).未踏峰としては世界で最も高い.さすがにでっかく周囲の山とは別格.左に写るガレ場の上には氷河湖があり,調査ではクイックサンドの湖岸にはまり溺れかけた.いやはやあせった..

祝日は日本仕様で,ブータンの国民の祝日は下線で表現してます.

tag : カレンダー 氷河湖 ブータンヒマラヤ プジャ ガンカルプンスム ナムシラ

新燃料の登場

 天気は毎日抜けたように良いが,相変わらず寒い.
 朝の最低気温はマイナス5,6度で,ほぼ毎朝水道が凍る.

 そして,窓枠からの隙間風もだいたい外と同じということが,職場から借りてきた熱電対温度計の計測の結果から判明.
 そうなると時にはパネルヒータに加えて薪ストーブが加勢することとなる.

 そのストーブの薪に新しいタイプの燃料が加わった.おが屑を固めて作った半人工の薪.ブータンではブリックと呼ばれている.
IMGP4733_R.jpg
 直径は7㎝弱.66㎜のボーリングコアを思い出させる.
 15㎏で114ヌルタム.

 今年は国際森林年だとか.そして,森が守られている国であるブータンで,大切にされている(はずの)本物の木を燃すのはどうも気が引ける.一方,こっちの方だとなんだかバンバンいけそうな気がする.

 ということで,今夜は温かい部屋で寝られるのだー.

 ところで,この「森が守られているブータン」という解釈には,一部誤解があると思う.他の南アジア諸国と比べるともともと森が育ちやすく,保たれやすい国土なのだから.

tag : 薪ストーブ おが屑 圧縮 ブリック

北欧産携帯で北欧さんを...

 昨年暮れに「つまらない,つまらない」となんともつまらない記事を書いて以来,年が明けてしまった.

 しかも明けてから10日以上たってしまった.
 とにかく何か更新しないと,,ということで.最近にしては高価な買い物をした話.

 買ったのは携帯電話.

 以前使っていた携帯がどうもブチブチと切れるので,奥様を説得し,友人の紹介でこれを買った.Kazさん,大事に使うからどうかお許しを..

 で,この電話.GPSだのネットだの,といろいろ機能がついているが,まだ通話とカメラでしか使ってない.
 これじゃぁ数年前の携帯と同じだわ.

 でも,これについてるカメラがけっこうきれいに撮れる.

 たとえばこれ.試しにとった画像(を縮小したもの).
20110112004_R.jpg
 モデルさんはノルウェーのNGIから地質調査で来ている一団.駐車場で現場への出発準備が終わるのを懐手で眺めてるのをこっそりカシャッ.

 この方たち,DGMとの共同研究で来てるのに,まったく準備もなくいきなりフィールドで物理探査だそうで.
 しかも,荷物の準備は全てブータン人まかせで手を貸さない.おぃおぃ.

 こういう時,ブータン人は陰では辟易しながら,あからさまに嫌な態度を示さない.そういうものと今回改めて知った.

 我々からは,ひでぇ共同研究だなぁ,と見てるだけじゃなくこれを反面教師として気を付けないとね.

 それはそうと,このカメラ,彼らの国のお隣が出身地.Made in Chinaだけど.けっこうよく撮れるんでびっくり.

tag : ノキアE72 国際共同研究 NGI ノルウェー地盤工学研究所

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。