スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータン、冬になる

今日はネットが異常に遅い、気がする.日ごろからブータンのネットは十分に遅いのに、それに輪をかけて遅い.ファイルを転送するにも、さっきから全然進まず、ハァ?って言うくらい遅い.



気が遠くなる....



ということで、それを待つ間に久しぶりのブログのアップ.ネタは、、、特に無いので天気の話.


今朝起きると温度計がこうなってた

IMGP4296.jpg

左下の「-1度」が最低気温.

今年初めての氷点下かもしれない.
朝は久しぶりの快晴.放射冷却がおきたのだろう.そりゃ冷え込むわけだ.

ついに冬到来.そろそろ撒きストーブの出番だ.

ちなみに右の26度は太陽があたった温度計の気温.暖かい.そりゃブータン人が日向ぼっこしていつまでも職場に入ってこないわけだ.

上の5度はこのブログを書いている夜8時の外の気温.すでに寒い寒い.



ここのところ、その撒きストーブのある居間にマットと毛布を敷いて寝ている.この借家には寝室がいくつもあるのに、だ.
どうも自分の性分には、寝室専用の寝室で寝るのが落ち着かない.狭くてマルチパーパスな部屋で寝るのが特にイイ.

俺って日本人だなぁ..
スポンサーサイト

tag : 放射冷却 氷点下 ブータン 乾季 温度計

バンコクへ

昨日は今回の一時帰国の最終日。
そこで予想外の展開が2つあった。

一つ目は西荻の新築友人宅への訪問。白い壁が印象的で、かつイタズラ書きをそそる家だった。
次回はクレヨンとハンドオーガーを持って訪問すると。勝手に心に決める。突然のお宅訪問、Zさん、Vさんありがとね。

二つ目はNさんの羽田空港でのドッキリ見送り。あんな夜遅くなのになんともうれしいイベントとなった。しっかし彼女にはなんどもドッキリをかまされてるのに、今回も事前感づくことができなかった。Nさんありがとう!

そしてその後、1時間早く経由地のバンコクに着。
機内見ていた映画、アンジェリーナ・ジョリーが米大統領を暗殺!ってところで放映終了。
おぉいい!!!って気分で飛行機を降りる。

もともと朝早くつき過ぎるのにおかげでチャックinまで5時間、フロントのお姉さんが早めてくれて、それでも3時間もある。

霞が濃く、重たい空気のバンコク。動くのがけったいだけど今日はKいけさんちと合流。ゆうかも楽しみな1日になりそうだ。


この記事、Ajax IMEというWebサービス上で書いた。

ローカルのPCで日本語入力できなくてもだいじょうぶ 。こりゃ今後大いに役立ちそう。

話すこと、書くこと

昨日は母校でシンポのような同窓会があり、僕も栄にも時間を頂き話をさせてもらった。

相変わらずの早口+時間一杯いっぱい、できばえはの方はかなり?。

笑いをとったみたいだけど肝心の内容がつたわったかについては、これも?、である。

ここでは地物分野の大家萩原先生も話をされた。それはこの日のテーマ「キャリアアップ』に見事にまっちし、僕も含め転機を探している現代の若手、中堅に最も必要な話だった。

笑わされ、頷かされたこの講演には感服した。しかも4ページの講演要旨が素晴らしい。さくっと読ませる随筆である。

あんな話し方と文章、歳を重ねれば書けるようになる、、んなわけ無いかぁ…


以下、追記として。
ところで一方、会の締めくくりは残念ながら今一つだった。手を挙げてもの申す、という勇気がなかったのでここでぶつぶつと独り言。独り言なので提案じゃぁない。

まとめの無かった総合討論のかわりに、演者にPDF式のポストプリントとして原稿を書いてもらい「キャリア構築のヒント』とでもして何かを発行してどうだろうか。

ま、独り言はどうでもいいとして、そうでもして今の学生の就職や将来について何か実のある物を提供してこそ昨日の集まりが意味をなすのではないだろうか。

少なくとも萩原さんの話と予稿は世に出したいものである。

やっぱり日本が異常?

先月末、ミャンマーではサイクロンで結構な被害が出たらしい.
今も3日ほど前からベンガル湾の南に別のサイクロンが発生している.
SA_3hw24r.jpg
インド南西部とスリランカ方面、それから犬のネリちゃんが心配.

11月に台風かぁ..と思ったが、前の記事で書いたように11月は5月とならんでベンガル湾でサイクロンが最も多い.決して珍しくないみたい.

一方、今朝のブータンはスカッ晴れ.外の気温は2度.って寒いわけだわ.最近の東京の真冬とかわらない.こりゃストーブが必要だ.

でもまだなんとなくボカリ(薪ストーブ)には早いので、ここ数日パネルヒーターをつかっている.ユウカが部屋のドアを開けっ放しにしない限り、これだけでも結構温まるのだ.

で、今朝もつけようと思ったらつかない.数日前に買った延長コードがついに壊れたのだ.買って2日後に不調になり、ついに(?)短い生涯を終えた.

短期で来てるTさんのアパートではパネルヒーターの電源ユニットから火が出たらしいし.去年インドのマナリのホテルでもそんなことがあった.

ブムタンの先月の大火事は電源コンセントからの出火ではないかと噂されてる.当然うちのコンセントもスカスカだったり、ボッと音を出して使えなくなったと、家の中で電源や電気製品での問題は耐えない.

と書いたが、電気関係だけではない.

3,4日前、ユウカを保育園に迎えに行ったら車のドアが閉まらなくなった.通りがかりのおっさんや体格のいい女性の副園長さんが寄ってたかって助けてくれてが、埒が明かない.仕方なく外からドアを押さえながらその場は帰宅.

乗って1年のオムニバン(インド産のスズキ車)だ.どうやら走ってるうちに歪んできたらしい.

でも文句は言えない.どれもインド製品である.壊れて当然.歪んで当然.それが少なくとも南アジアでのスタンダードだと楽しみたい.火事には用心をしながらね.

この件、むしろ日本が、日本にある物が異常なんだろう.

・火を噴かず何年も使える電気製品
・ひねれば火がつくガスコンロ
・走っても歪まない車
・型が統一されめったに断線しないコンセント
・しっかりしたビニール袋や破けない買い物袋
・出口に段差が生じないエレベーター
・軽くて使いやすい茶碗、自転車、登山靴
・家まで手紙が届く郵便システム
・勝手に口を開け温かく迎えてくれる便座



どこかの記事で、20年後インドは日本経済を抜く、とあった.当然だろう.
その時まだ火を噴く電気製品と歪んじゃう車は、、さすがに無いだろうなぁ.



で、壊れた車のドア、職場の運転手のパジョさんなんかが強引に体重をかけてなんとなく直った風になった.更にハンマーまで持って来ようとしたからそれは断った.

tag : 電気製品 インド製品 故障 サイクロン オムニバン

放置で復活

この夏、雨季真っ只中の氷河湖調査で、僕のデジカメ一眼は↓この写真を最後に水没した。
IMGP3657r.jpg
つぶれたビールの缶
北の国境を中国から密入国させられ、飲み干され、そして捨てられた青い缶だ。

銘柄は拉薩稗酒(ラサビール)。
背景に写る小道はチベットからモンラカルチュン峠を経由してブータン側へ下ってきた歴史ある山道。
冬虫夏草の密猟者やラサ2008動乱からの亡命者と同じく、空き缶もここを通ってきたってわけ。

で、まぁとにかくこの直後、氷河湖から流れ出る沢の横断に失敗した。たいした流れじゃないのに、川底のえらくぬめった石のおかげで「およよょ~」ってすべって、転んだ。

転びながら「やばっ、カメラのバックが開いてる!」と思い、「獲ったドー」のポーズでバックを右手で掲げるが、結局オヘソまで水につかりカメラもずぶ濡れ。レンズの中もタプンタプンであまり見たことのない状態に。

もうこうなるとどうでもいい。
袋に入れて他の荷物と一緒に数日馬に揺られて下山。

自宅に戻った後も修理に出す気にも、ジャンク品としてヤフオクに出す気にもなれずそのまんま放置。。。。




。。。それから三ヵ月、モンスーンが空け、不安定ながらもさらに一ヶ月たった。

そして今日、本来のポストモンスーンなカラっとした快晴。
図々しくも「も、もしかして?」と期待をしながら電池を入れてみる。。。。

。。。あらま、何事もなかったかのように電源が入るじゃないの!
お、シャッターも下りるじゃないの。

プリズムもきれいなもんだし、細かな水滴の跡がついたデフォルトのレンズ以外は完治してしまった。

放置&自然乾燥で水没の電気製品って復活するんだ。すごいわぁ。
でも氷河湖から塩水やら甘いコーヒーやコーラが流れ出てたらこうはいかなかっただろうなぁ。。


さて、今日の写真。密航してきた空き缶だけってのも味気ないので、その1時間まえにとった青いケシとピンクのワレモコウもアップしとこ。
IMGP36022r.jpg

IMGP3603r.jpg
ムカつく雨空の下で人知れず咲くこんな花と出会う。そして、なんでこんな繊細なつくりと色なんだ。。って柄にも無く感動してしまう。


あ、Pentaが直ったんだから借りたNikon、返さなきゃだ。

tag : ガンデジ 水没 乾燥 ポストモンスーン よゐこ

「もっと更新」を約束

ある大学の研究室のブログに、いつのまにかここへのリンクがはられていた。

やば。

NさんとかFさんとかSさんとか、ぬいちゃんとかNくんとか、ぢぇかとか、ここから見てくれるのかな?

光栄というか嬉しいというか。
でもアホなこと書けなくなった。

それに、もっと更新しなくっちゃ、って気分になった。
イカニモ働いてるそぶりが見え見えな内容で..( ̄ー ̄)ニヤ


でも今日は書くことないから、お天気の話。

ブータンのこの秋はホンとに天気が悪い。
モンスーン明けのすかっ晴れがあまり続かないのだ。

 昨日までの4連休も後半2日はベンガル湾を時計回りにまわった雲がどっさりと流れてきた。

SA_3hw9r.jpg

 なんなの!これ! モンスーン時季と変わり無いんじゃない?
 もとはスマトラとかあっちの方からのけ?


 ま、家庭の事情で4連休引きこもりだった小森家では関係なかったんだけど。

 曇り空の下で娘に新しい滑り台を作ってあげた。写真はまたこんど。
プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。