スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おんぶ







この国に来て,子供をおぶる姿をたくさん見る.
みんな上手だ.

日本ではベビーカーか.

もちろん,我が家もベビーカーを持ち込んだ.ティンプーに.
でもまともに歩けないし,なにしろ坂だらけ.
おんぶ紐のすばらしさを始めて知らされた.


どこに行ってもおんぶの親子は絵になる.

ということで氷河域調査で撮った写真をいくつか.


3枚目の写真は,とあるプロジェクトの作業員が下山中に凍傷にかかり,それをおぶっている我が友.
この話しはまたどこかでしたい.

スポンサーサイト

右巻き?左巻き?

娘の髪の毛はカールをしていて,わが子ながらカワイイ~,と目を細めたくなる.


カールと言えば,桜の古木.みな,反時計回り(逆だったかな?)にスイングしながら成長している.
以前,南半球に持っていくとスイングの逆の桜だけになるんだよ,と勝手に予想していたが,たしか違うはず.


カール,スイング,螺旋,といえば巻貝もその代表.
その巻貝の螺旋方向を,胚細胞の段階でブニュって押して逆向きにしてしまった,って驚きのニュースがあった.

http://sankei.jp.msn.com/science/science/091126/scn0911260302000-n1.htm

すんごい話しだが,すぐに関連して思い出したのが,海に住む単細胞の有孔虫,主に炭酸カルシウムの空でできていて,巻貝状のやつもいる.

 この有孔虫,種類によっては巻き方向がある時代を境にして,コロっと逆になってしまう.この特徴を利用して海底堆積物の年代を決定することもできる.
 また,ある種は温暖,寒冷で右・左,違った巻き方の種がすみ分けていたりもする.



 巻き方,といえば,指紋も面白い.

 以前,なんとなく指を眺めていたら,右手の指紋は時計回り,左手の指紋は反時計回り,ってことに気づいた.なんでなんだろうか...これについて研究している話ってないんかなぁ..

トランジットでBKK

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

COP15にむけて

 この会合に向けて,我がプロジェクトからも人が行く事になった.

 行くからには,ビジョンを立てて,なんらかの成果を求めるかたちにしたい.具体的な効果は得られなくとも.
 「とにかく温暖化による被害を被っている国から人が行った」ということだけにはしたくない.

さて,どうするか.

 ここのところ,温暖化被災国ではいろいろとアピールがなされている.
モルディヴでは海中で,ネパールではエベレストの麓でそれぞれ閣議を開いたりして.

それをどうこう言わないが,COP15にある意味ブータン代表を出すわけだから.それなりに特色が求められる.これだけ,氷河縮小のニュースが溢れてる中で,意味のある報告をどう展開するか.しかも20分程度で.
 
 いかに現地の作業が過酷か,ってとこか?空間的スケールをうまく表現するか.いい写真がなかなか無いのも痛い..

一人でいると

どうも食べない.

カザフスタンでの1週間では一人でいたことと,わけの分からないキリル文字のおかげでまともに食べなかった.おかげでか風邪をひいた.あの時の帰りの空港は本当に悪夢.

 今回はそうならないようにしないと.

 さっき買ってきたみかんは結構あたりで甘い.
 皮をむいた時の白い網みたいの(これに名前あるのかな?)の取れ方が良くて,感じとしては日本のポンカンみたい.アジはそこまで良くないが.

 これから何を食べに行こうかな.ブータン料理は何故だか今食べたくない.タイ料理は昨日食べた.この国だと選択肢無いなぁ..

携帯買い替え

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

こっそり始めました

この国で調査・研究でき,生活していける機会を与えてくれた「全て」に感謝するには.
 1.ブータンの国・人のためにできるだけの事をする.日本のためではなくて.
 2.やはり何か書き残すべき
ということで,2の対策として遅まきながら,とりあえず今風にブログをはじめてみた.
でも続くかどうかは知らない.だからこのタイトル.あしからず.

そもそもこうなったのは,昨日ブ国に単身で帰ってきて,
 1.自由な時間があり(別に日頃無いわけでは無いが..)
 2.ネットができる安宿にいる(広い家に一人はさみしいんで)
だもんでこうなったのかな.

とにかく試しに,昨日今日で心に出たコメントを以下に書くことで,ブログをはじめてみよう.

- Bangkok-Paro便の窓から,ヒマラヤを見て...
 "カンチェンジュンガ,でか~.ブータンの山,小さっ"(とは言え,日本のアルプスと比べると桁違いに大きいし,特に中北部の山は特にごりっぱ)

- 昨日,谷あいを縫ってParoに着陸したA319機を降りて...
 "空,青~!"

- ティンプーまでのライさんのタクシーから...
 "山!谷!山!谷!~"

- 午後3時のDGM(Department of Geology and Mines)で...
 "あ,もうお帰りの時間ですわな.おつかりさん.って,本当は4時までじゃん!"

- 客のいないブータンで最もまともなタイ料理レストランで...
 "金曜夜,だよね?今日.しかし,安くてうま!"

- ゾンカ語のテレビを消し忘れた夜中.ベットの中で...
 "この言語,子守唄になるかも"

さて,ブログ,どれほど続くやら...
今から持ち帰った仕事して,でもって携帯電話物色に行くか.

プロフィール

jirok

Author:jirok
ブータン地質鉱山局に身をおく一地球人の独り言と備忘録.

 ヒマラヤの氷河・氷河湖問題,山地・気象災害とかってどうなのか.この地が,この社会がなぜできたのか,ブータンは,日本は幸せなのか,我が子はどう育つのか,興味の相手はつきません.

試しに↓ポチッとお願い.
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 科学ブログへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
How many?
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。